飲食店開業・飲食店経営コンサルティング

誠に勝手ながら、初回相談の電話申し込みに限り、平日の午後1時~午後3時の間でお願いしています。

開業コンサルティング

売上倍増コンサルティング・オーナーコーチング

問題解決ファシリテーション


レストランレスキュー独自のサクセスコンサルティング術

「相談しながら曖昧な答えを出すのではなく、オーナー自身がなぜ悩むことになったのかその原因にまず気づいてもらう」

 ただ単に相談し私から答えを得ても自ら納得できなければ身に付きません。繁盛店を目指す為には、自らが納得できる必要なことを学ばないといけない。何故なら忙しい飲食店には忙しい理由があり、暇な飲食店には暇な理由がある。それを学ばない限り、継続的な忙しさは望めません。それを学ぶ為には必要な知識を身に付け、それを知恵に変え、自分が成長する為に不可欠な栄養として心の中にしっかりと根をはり、養分を蓄えることが必要です。その為には、必然として自分に投資することが必要になります。あなた自身に心の成長が見られないなら、お客様に満足感を与えることはできないからです。成功を収めている人も当然、悩みや問題を抱えることがありますが、決して、問題を先延ばしすることありません。問題の原因を的確に捉え、なぜ、そのような結果を招いてしまったのかを理解することで、問題を確実に解決する習慣を身につけているからです。当方のコンサルティングで貴方もそのスキルを身につけませんか。

レストランレスキューお客様からの喜びの声

独立した先輩達の成功や挫折した話を聞かされ、経営の厳しさを知れば知るほど、自信も少しずつなくなりはじめ、何のために仕事をするのかも分からなくなった時、独立した先輩に、自信を失いかけていますと言ったら、自信過剰になって、何が何だか分からないうちに挫折するより、まだ、不安を抱えて悩んでいるのがいいよと言われ、そして、宮本さんを紹介され、相談すれば、何のために仕事をするのか、将来の自分の生き方に何が必要なのかを気づかせてくれるよと言われました。
今は、先の不安を意識するより、目の前の現実に全力で臨む楽しさを知ることができました。

(M様 イタリアン開業予定)


念願の自分の店を持つことができ、自分の思い描いたとおりに店も繁盛することができました。独立開業しちょうど3年が過ぎた頃に、何となく客足が遠のいていることに気づき、いろいろ手を尽くしましたが、何をやっても上手くいきませんでした。
そんな時、知人から宮本さんのことを聞き、店の現状を相談しました。なぜ今の状態になったのかを気づかされ、そして、誰の為に、何の為に仕事をするのかに気づき、自信を取り戻すことができました。
PS おかげさまで、毎日が楽しく過ごせています。

( I 様  和食居酒屋経営)


和食の技術を身に付け、そろそろ独立をしたいと思い、先輩に相談したところ、安易に急ぐと、取り返しがつかない結果を招くことがあると言われました、そんなに急がなくても、開業するのに必要な心構えを専門の人から学ぶことを勧められ、宮本さんに出会うことができました。
相談することで、多くのことに気づかされ、自分が気づいたことを今、お世話になっている店で、日々、実践しています。将来の成功のために知識や知恵を身につけることの重要性を理解することができました。

(K様  和食店開業予定)


中華料理店を独立開業して15年がたちました。
経営は赤字にはなりませんが、多くの利益がでることもありません。味にこだわり、素材にこだわり、自分を通すことが、本物のこだわりだと自覚していましたが、一抹の不安を覚えることもあります。
そんな時、宮本さんに相談する機会を持つことができ、自分が今までやってきた商いは、「こだわり」ではなく、ただの「わがまま」だったことにも気づかされました。ちょっと発想を変えるだけで、気持ちが楽になれることを今は実感しています。

(S様  中華料理店経営)


憧れの喫茶店を経営することに必要な、商売に関する本も数多く読み、自分の努力次第でどうにでもなると理解していました。そして、お世話になっている友人の兄に店の開業を相談したところ、宮本さんに相談することを勧められ、君が思っている考えと宮本さんが思っている考えが合えば上手くいくと思うし、もし違えば自分を見つめ直すきっかけになるよと言われました。
そして、相談をし、多くを気づかされ、自分の考えを修正し、開業にこぎ着くことができました。

(H様 喫茶店経営)


レストランレスキューお問い合わせ

レストランレスキューお問い合わせはこちら

宮本孝男 飲食店コンサルタントのプロフィールはこちら

宮本孝男のブログ「プライベートでの気づき」 ブログはこちら

飲食店専門のコンサルティング レストランレスキュー facebook


ページの先頭へ